ケータリングサービスの料理に関する質問事項

ケータリングサービスのホームページには、美味しそうな料理が掲載されています。
その画像はオードブルなど1皿単位で豪華に盛り付けしていますが、その1皿って何人分だろう?
そんなふうに思う人もいるかもしれません。

 

確かに少人数で注文した場合には、
画像のように盛り付けにボリュームが出ないかもしれないと心配が残ります。
しかしケータリングサービスでは、1皿で何人分という数え方はしていません。
その1皿だけを食べる訳ではありませんし、また食べる量には個人差があるからです。
そのため複数のメニューのトータル量で、
○人前というメニュー構成を行っているからです。

 

ですがボリュームに関して心配しなくても、
少人数制でもお皿や盛り付け方などで見栄えよく仕上げてきます。
なので、何人前から注文しても、
パーティ招待客が「ボリュームがなくて残念」と感じる事はありません。

 

例えばケータリングサービスの量を多めに注文し、
パーティ終了後に余った料理を持ち帰りたい。
その場合は容器などを準備してあるのでしょうか?

 

これに関しては、持ち帰り自体がNGです。
衛生上の問題もあり、持ち帰りを禁止しているケータリングサービス業者が多いでしょう。
持ち帰りした事で、お腹を壊した人が出ればケータリングサービスにとって致命傷になってしまうからです。

 

そのため料理は、足りなかったら不安だからという理由で極端に量を増やすのは止めておきましょう。
参加費の負担が大きくなってしまいますし、残った料理を捨てるのが勿体ないですよね。
もし結婚式の二次会などで参加者が20代の男性が多く、
よく食べそうなどという場合は、事前に相談しておきましょう。
ケータリングサービスのメニューは、
女性向けのヘルシーメニューから、
男性向けのボリューム満点のメニューまで用意してあります。